秋の庭(2010年)

   

ランプの家(ランプを吊るしイロリがあるふるさとムードあふれた家。)

来館者に開放されており自由に休めます。
四畳半と八畳の間が各一つあり、八畳の間は板間にし、イロリを切って自在カギをつるし、四畳半は畳敷き。お茶をたてることもできれば、車座でしゃべることもできるようになっています。
また、縁側に座り自然いっぱいの庭と対話するのも楽しいでしょう。縁側では、開館当初からのサービスである桜茶(夏は冷たい麦茶)をご用意しています。
庭には四季を彩る山野草などが植えられています。







戻る (館内のご案内)

75