日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

イベント

冬の特別展「世界のクリスマス物語」*関連イベント クリスマス展 解説会2005

会期
2005年11月20日(日) 2005年12月25日(日)
会場
6号館 特別展示室

クリスマスを彩る世界各地の造形、その伝承や意味について、展示品をとりあげながら、地域ごとに解説いたします。
様々な地域のキャンドルスタンドに火を点し、その灯りを囲んで、「キリスト降誕の物語」をお聴きいただきます。暗い冬のさ中に太陽の復活を祈り、豊かな実りに感謝を捧げる冬の祭礼とクリスマスの関わりについても、各地に伝承されるクリスマスオーナメントを通して、お話しいたします。
恒例となりました解説会、今年も学芸員の尾崎織女が担当いたします。6号館展示会場へお集まり下さい。

 日時=11月20日(日)・23日(水/祝)・12月4日(日)・11日(日)・18日(日)・
     23日(金/祝)・25日(日) ※各日 14:00~ 45分程度 
 会場=6号館特別展示室


<開催後記>
11月20日、23日はちょうど博物館学芸員実習の学生さんをお預かりしている最中で、展示解説会の一部を担当していただきました。ドイツのエルツゲビルゲ地方の煙出し人形や光のピラミッドの実演をしながら、産地についての解説をしていただき、そのあとは、キャンドルを点した展示室で、参加者の皆さんとクリスマスキャロルを歌いました。さすが、音楽大学の声楽科出身の大学院生、飛びぬけて美しい歌声にみな、うっとりいたしました。