日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

イベント

冬の特別展「世界のクリスマスー光の造形ー」*関連イベント 世界のクリスマス―光の造形 解説会2000

会期
2000年11月26日(日) 2000年12月24日(日)
会場
6号館 特別展示室

北半球において12月21~22日といえば、日照時間が一年で最も短い「冬至」にあたります。冬至に向って力を弱めた太陽も、この日を過ぎると、春をめざしてどんどん力を盛り返していきます。この世に光をもたらす救世主(=キリスト)の誕生日は、冬至を過ぎて再生した太陽を祝い、春への期待をふくらませる祝日でもあります。クリスマス飾りに、光を象徴するものが目立つ理由です。

「光の造形」に注目した本年のクリスマス展――展示解説会では、ヨーロッパ各地のキャンドルスタンドや、光を表わすオーナメントなどを取り上げてご紹介します。

   
  日時=11月26日(日)・12月3日(日)・10日(日)・17日(日)・24日(日) 
            ※各日 11:30~/14:00~ 
  会場=6号館特別展示室
  解説=当館学芸員・尾崎織女

展示解説会風景