日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

館外展

富山県こどもみらい館「イタリア・セヴィ社のおもちゃ展」

会期
2005年4月23日(土) 2005年7月10日(日)
会場
富山県こどもみらい館

長きに亘っておつきあいのある富山県こどもみらい館よりご依頼を受け、この春は、イタリアのメーカー・セヴィ(Sevi)社のおもちゃをご紹介することとなりました。
北イタリアチロル地方で1831年に創業されたセヴィ社は、丸みを帯びた愛らしいデザインとやわらかい色調で知られ、ヨーロッパをはじめ、世界中の子ども達に愛されましたが、1999年、版権を他社に譲渡して、160年をこえる歴史に幕を閉じました。

セヴィ社のおもちゃ(イタリア/1970~80年代のデザイン)

本展では、200種類400点の資料によって、セヴィの歴史をたどり、代表的な玩具を紹介いたします。「セヴィ玩具の移り変わり」「製作過程」「人形遊びとごっご遊び」「乳幼児の玩具とオルゴール」「コマ・けん玉・動く玩具」「転がす玩具とひき車」「生活道具と玩具」「ミニチュアのキッチンと家具」「物語と玩具」「組み立てる玩具」「乗り物玩具」「積み木」などにグルーピングして、遊びの風景を描くようにご覧いただきたいと思っております。どうぞご期待下さい!!

   ●会期=2005年4月23日~7月10日
   ●会場=富山県こどもみらい館 ギャラリー
   ●主催=富山県こどもみらい館
   ●出品展示協力=日本玩具博物館



<後記>
展示ケースごとにシミュレーション展示を行いながら、出品資料を決定し、梱包の上、富山へと送り出したのが、4月15日。長くお付き合いがあり、当館の資料の扱いを熟知して下さっている先方スタッフに、今回は展示作業をお任せいたしました。
会期中は29,000人の来館者を迎え、セヴィがつくるメルヘンの世界は、多くの世代の心をとらえたようだ…とご担当者から嬉しいご連絡をいただきました。
展示室の写真をいただきましたので、ご紹介いたします。