日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

News お知らせ

2021.01.21

*春の特別展「雛まつり~江戸と明治のお雛さま~」——出来上がりました!

明治40年代の段飾り雛――1995年、阪神淡路大震災の被災地から寄贈を受けた雛人形たち

当館の庭では、蠟梅が開花しはじめました。馥郁とした早春の香りを楽しみながら、「世界のクリスマス展」から「雛まつり~江戸と明治のお雛さま~」展への展示替え作業を行っていました。

4日間ほど6号館を閉鎖させていただきましたが、本日、展示作業が完了いたしました。展示室には、いつもにも増してクラシックな雰囲気が漂っています。会期(1月30日~4月11日)より一週間以上早いのですが、明日、1月22日よりオープンいたします。

6号館西室では「正月の玩具と節句の人形飾り」と題する常設展を開催していますので、東室での企画展と合わせて、しっとりとお楽しみいただけます。ご来館の折には、心静かにお楽しみくださいませ。

明治中期から後期の御殿飾り雛