日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

News お知らせ

2020.09.20

新刊『世界の民芸玩具』についてのお知らせ

さすがにお彼岸。さわやかな秋風がわたりはじめました。気遣いの多いウィズコロナの日々をお元気でお過ごしでしょうか。

9月上旬に大福書林から発刊させていただいた『世界の民芸玩具』は、好評をいただいております。本当にありがとうございます。
当館のミュージアムショップで販売中の通常版は十分に在庫がございますが、特装版(軸原ヨウスケさんのデザイン/型染め手すき楮紙の化粧函入り)は、残り少なくなっています。ご来館にてお購めをお考え下さっている方には、恐れ入りますが、在庫数についてお電話などでお確かめの上、お越し下さいますようお願い申し上げます。→当館ミュージアムショップの特装版は完売いたしました。(10月4日記)

現在、東京都内2カ所の書店で、この『世界の民芸玩具』(通常版/特装版)を紹介する展示コーナーをもっていただいております。

ジュンク堂池袋店の一角では、『世界の民芸玩具』のミニ写真展が行われています(→10月半ばころまで)。写真家・高見知香さんが撮って下さった掲載写真の中から(掲載写真とは異なるカットもあります)、高見さんのセレクトによってパネル展示がなされています。

ジュンク堂池袋店の『世界の民芸玩具』ミニ写真展の様子

また代官山蔦屋書店の一階デザイン建築フロアでは、「世界の民芸玩具を旅するフェア」が開催されています。軸原ヨウスケさんのコチャエとドンタク玩具社の品々、そして日本玩具博物館からの世界の民芸玩具も少し加わって、楽しいコーナーが作られています。10月29日まで。

代官山蔦屋書店の「世界の民芸玩具を旅するフェア」コーナー
当館も玩具たちもちょこっと出張しております

関東方面にお住いの方々には、お近くへお出かけの際、覗いていただければ幸いです。
10月1日から15日には、京都市内の書店・誠光社でも、掲載作品の展示と合わせて本書を紹介する催し(下記、リンクよりご覧ください)が予定されています。