日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

イベント

クリスマスオーナメントワークショップ ツリー飾り*マツカサの妖精を作ろう!

会期
2017年12月17日(日) 2017年12月17日(日)
会場
6号館2階 講座室
クリスマスリースとマツカサの妖精(製作見本)

ドイツをはじめ中央ヨーロッパの人々は、森林が育む木の実が生命の糧であった遠い昔の記憶から、一年の変わり目にあたるクリスマスシーズンには、森への感謝を表現して、クルミやどんぐりなど、木の実のオーナメントが多数登場します。まつかさもまた、森林の象徴として大切に考えられてきたクリスマス飾りの素材です。

本年はドイツのオーナメント“まつかさの妖精”を参考に、クリスマスツリーに飾って楽しい、小さなまつかさ人形を作ります。

  日時=12月17日(日) 13:30~14:20
  場所=6号館2階 講座室
  持ち物=ハサミ(手芸用)・針・木工用ボンド・筆記用具  
  参加費=200円(入館料は別途必要)

<開催後記>
ワークショップの様子は、<ブログ「学芸室から」2018年12月18日>でご報告しています。