日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

イベント

伝承おもちゃワークショップ 夏休みおもしろおもちゃ教室2002

会期
2002年7月28日(日) 2002年8月25日(日)
会場
6号館2階 講座室

恒例となった日本玩具博物館の「夏休みおもしろおもちゃ教室」――本年はこれまでとりあげたおもちゃの中でも、とくに人気の高かった5種類のおもちゃを作ります。申込制と自由参加制があります。


①牛乳パックで作る風車小屋

  日時=7月29日(月) 10:00~12:00
  材料費=300円
  講師=井上重義(当館館長)
  定員=20名(申込必要)

16世紀ネーデルランドの画家、ブリューゲルの『子供の遊戯』に登場するくるみ風車と同じ原理のおもちゃです。牛乳パックを風車小屋に見立て、全面に羽をつけます。糸を引っ張ると、羽がくるくる回りますが、ヨーヨーと同じように、羽の回転によって糸が巻けるので、何度でも繰り返し遊べます。

→好評裡に終了しました!


②木挽き人形

  日時=8月5日(月) 10:00~12:00/13:30~15:00
  材料費=300円
  講師=井上重義(当館館長)
  定員=20名(申込必要)

東京は深川に古くから伝わる玩具をアレンジしてものです。人形がのこぎりを挽く動作がリアルで、楽しい作品に仕上がります。

→好評裡に終了しました!

午前の部
午後の部


③剣術人形

  日時=8月22日(木) 10:00~12:00/13:30~15:30
  材料費=400円
  講師=井上重義(当館館長)
  定員=20名(申込必要)

東京や富山などに古くから伝わる剣術人形は、細い竹のピースを糸に通して組み立てます。つまみを動かすと、人形が妍をふりかざし、ふりおろし・・・生き生きと運動します。

→好評裡に終了しました!

午前の部――博物館学芸員実習の学生さんも指導に当たりました!
午後の部――夏休みも終盤とあってにぎやかです!!


④江戸のからくり玩具・かくれ屏風

  日時=8月4日・8月13日・14日・18日・25日 
      11:00~/あるいは14:00~
  材料費=100円
  講師=井上重義(当館館長)・井上伊都子/笹竹亜子(当館学芸員)
  定員=20名(自由参加)


⑤ブラジルのおもしろおもちゃ・鳴くニワトリ

  日時=7月28日・8月11日・13日・14日・15日・24日
      11:00~/あるいは14:00~
  材料費=100円
  講師=尾崎織女/笹竹亜子(当館学芸員)
  定員=20名(自由参加)

→好評裡に終了しました!