日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

展示・イベント案内 exhibition

館外展

日本玩具博物館コレクションより アサヒビール大山崎山荘美術館「動物の玩具にみる色とかたち」

会期
2004年1月2日(金) 2004年3月21日(日)
会場
アサヒビール大山崎山荘美術館

アサヒビール大山崎山荘美術館から依頼を受け、当館の動物玩具コレクションの中から「民族芸術」として面白い作品を、ロシアと中央アジア、アフリカ、中南アメリカ、東南アジア、ヨーロッパの5地域に分けて展示いたします。
大山崎山荘美術館の学芸担当者とともに、作品の選定を行い、展示シミュレーション作業を行ったうえで、本日、展示資料の梱包を終えました。12月26日、井上館長と尾崎学芸員が美術館入りし、展示作業に当たります。

見どころは、大山崎山荘美術館が所蔵するバーナードリーチらの民芸作品と対峙させて紹介するコーナーです。展示総数約200点。美術的な視点から玩具に光を当てる企画展は、私たちにとっても新たな試みで楽しみにしております。どうぞご期待下さいませ。  (12月20日記)

  会期=2004年1月2日~3月21日
  会場=アサヒビール大山崎山荘美術館
  主催=アサヒビール大山崎山荘美術館
  後援=大山崎町、大山崎町教育委員会
  協賛=アサヒビール株式会社
  出品展示協力=日本玩具博物館