日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

Language

ブログ blog

学芸室から 2017.05.10

KIITO「TOY&DOLL_COLLECTION」のGW

神戸開港150年を記念して、KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)で開催されている「神戸港と神戸文化の企画展」に、当館はのべ3000点の玩具や人形をご紹介する「TOY&DOLL_COLLECTION」の部屋をもっております(12月28日まで)。GWは、“端午の節句と武者飾り”と題する講座や“おもちゃ作りたいひと、この指とまれ!”と呼びかけるおもちゃのワークショップなどを開き、季節感に合う玩具を囲んで、和やかなひとときを過ごさせていただきました。会場担当の学芸スタッフ原田悠里はGW中、新聞紙のかぶとと刀で武装し(?)、来場の皆さんに展示解説などを行いましたが、様々な年齢層の皆さんに好評をいただきました!
その様子を画像でご紹介いたします。

 

会場では、日曜日ごとに展示中の玩具を取り出しながら、それらの背景についてお話する“ギャラリー・トーク”を開催しております。また、おもちゃのワークショップも可能な限りお応えしたいと思いますので、ご希望の方は会場スタッフにお声がけ下さい。団体でご来場の折にこのような講座などをご希望のときには、玩具博物館までご連絡頂戴できればと思います。夏に向けて、またワクワクする企画をたて、私どものHPに逐一、アップしてまいりますので、どうかお見逃しなく。 (尾崎織女)

バックナンバー

年度別のブログ一覧をご覧いただけます。