日本玩具博物館 - Japan Toy Musuem -

News お知らせ

2020.11.26

*「今月のおもちゃ・12月」、ブログ「学芸室から」更新のお知らせ

ジョウビタキやアオジ、ツグミなどの冬鳥たちが館の庭へ戻ってきて、紅葉の進む木々の枝を飛び回っています。晩秋から初冬への移り変わるしっとりとした季節感のなかで、三々五々、ご来館下さる方々の風情も温かくおだやかです。

1号館の囲炉裏端に、昭和20年代中ごろに飾られていた懐かしいクリスマスツリーを展示しました。神戸港から当時、盛んに輸出されていた「経木製モール」やアルミ箔の星、足の長いモールのサンタさんなどをつるしていますので、戦後復興期の日本のクリスマスを懐かしくご覧いただけることと思います。


「今月のおもちゃ・12月」を更新しましたのでお知らせいたします。「世界のクリスマス展」より、ウクライナの贈り物配達人「ジェド・マロース」をご紹介しています。→こちらからどうぞご覧ください。

また、ブログ「学芸室から」も更新しています。合わせてご一読ください。
こちらからどうぞご覧ください。